お知らせ

No Image
公式アカウント

在韓日本大使館メールマガジン(第219号)

【当館休館日のお知らせ】
【領事部からのお知らせ】
1 日本入国について
●水際対策強化に係る新たな措置(31)(出国前検査陰性証明保持の見直し)
●ファストトラック(入国時の検疫手続きの一部の事前登録)のご案内
●日本入国の際のスマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用について
2 韓国入国について
●これから韓国へ渡航される皆様へ
●韓国入国前のコロナ陰性証明書の提出義務中断について
●検疫情報事前入力システムの本格運用について
●韓国入国後のPCR検査の期間短縮について
●再入国許可の免除の再施行
3 韓国における新型コロナウイルス感染症対策
●韓国における新型コロナウイルス感染症について
4 サル痘の発生状況(複数国での発生)
5 孤独・孤立及びそれに付随する問題でお悩みの方へ
6 領事メール、ツイッターに関する受信登録のお願い
7 在外選挙についてのご案内
8 領事出張サービスのご案内
9 郵便による旅券申請受付について
【公報文化院からのお知らせ】

■■■当館休館日のお知らせ■■■

●9月9日〜10月10日の間は、
・9月9日(金):秋夕(韓国)
・9月12日(月):秋夕(韓国)
・10月3日(月):開天節(韓国)
・10月10日(月):スポーツの日(日本)、振替休日(韓国)
のため、休館日となります。
なお、当館の休館日(土日を除く)の詳細につきましては、当館HPを御参照下さい。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/greet/tsk_off.html

■■■領事部からのお知らせ■■■

1 日本入国について
●水際対策強化に係る新たな措置(31)(出国前検査陰性証明保持の見直し)
○8月25日、新型コロナウイルス感染症に関する水際措置の見直しの詳細が公表されました。
○9月7日午前0時(日本時間)以降、有効なワクチン接種証明書を保持している全ての帰国者・入国者については、出国前72時間以内の検査証明の提出を求めないこととします。
○詳細については、以下を御参照ください。https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/covid19/safety_220825_immigration_jp.html

●ファストトラック(入国時の検疫手続きの一部の事前登録)のご案内
○日本入国の際はパソコンでファストトラックを利用できる「MySOS Web」または「MySOSアプリ」の事前登録を実施してください。事前手続きをすることで入国時の検疫手続きをスムーズに終えることができます。
○詳細については、以下を御参照ください。
【厚労省HP】
https://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/
https://www.hco.mhlw.go.jp/
【外務省海外安全ホームページ】
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C040.html

●日本入国の際のスマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用について
厚生労働省では『スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用』に関する案内を随時更新しています。日本に入国予定の方におかれましては、下記の内容を御参照いただきますよう、お願いいたします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00250.html

2 韓国入国について
●これから韓国へ渡航される皆様へ
○韓国に旅行される場合は、感染予防対策のマスク着用や消毒、密な場所を避ける等は当然ですが、万一の感染等による延泊に備え、余裕をもった旅行日程を組むと同時に、新型コロナウイルス感染症を補償できる海外旅行保険にも加入されることを強く推奨します。

●韓国入国前のコロナ陰性証明書の提出義務中断について
〇 韓国政府は、9月3日から韓国入国前のコロナ陰性証明書の提出義務を中断すると発表しました。
○入国後1日以内のPCR検査は現行通り維持し、すべての入国者が検査結果を迅速に検疫情報事前入力システム(Q-code)に登録することが求められています。
○入国後の検査結果が「陽性」と確認された場合は、隔離措置が必要です。
○詳細については、以下を御参照ください。
 https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/covid19/safety_220906_immigration_kr.html

●検疫情報事前入力システムの本格運用について
○韓国政府は、3月21日(月)から仁川国際空港を通じて入国する全ての路線の入国者を対象に検疫情報事前入力システム(Q-Code)を運用すると発表しました。
○今後、韓国への入国者は入国前に検疫情報事前入力システムのホームページ(以下URL)にアクセスし、事前入力を完了していれば、検疫審査時にQRコードだけで検疫が完了します。
https://cov19ent.kdca.go.kr

●韓国入国後のPCR検査の期間短縮について
○韓国保健福祉部は、2022年7月25日から海外からの入国者に対する検疫体制を強化すると発表しました。
○今回の措置により、韓国に入国する人は入国後1日以内にPCR検査を受検する必要があります。

●再入国許可の免除の再施行
○韓国法務部は、長期滞在外国人に対する再入国許可の取得を免除する旨発表しました。
○これにより、対象となるビザを有しかつ定められた期間内であれば、再入国許可を事前に取得せずとも再入国が可能となります。
○再入国、滞在資格等の相談(外国人総合案内センター:1345(局番なし、日本語可))
○より詳細な内容については、以下を御参照ください。
https://twitter.com/JapanEmb_KoreaJ/status/1513783908965527554?s=20&t=rKw50wZMGL9QfxvvccSe2Q

3 韓国における新型コロナウイルス感染症対策
●韓国における新型コロナウイルス感染症について
○韓国国内感染者数等につきましては、当館HPを御参照下さい。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○韓国におけるワクチン接種については、お住まいの地域の自治体等のHPをご参照願います。また、当館HPでも以下のとおり情報提供しております。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/covid19/vaccine.html
○在留邦人の皆様におかれましては、韓国政府及び自治体、保健当局等が発表する最新の情報収集に努めるとともに、引き続き、感染予防に十分御留意いただきますようお願いいたします。また、感染が疑われる症状が認められた場合には、医療機関にかかる前に疾病管理庁コールセンター(TEL:1339)に相談してください。

4 サル痘の発生状況(複数国での発生)
○詳細な内容については、以下を御参照ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C074.html
  
5 孤独・孤立及びそれに付随する問題でお悩みの方へ
○外務省(領事局及び在外公館)は、以下の国内NPO団体と連携し、在外邦人の皆様が抱える孤独・孤立及びそれに付随する様々な問題に対してきめ細かく対応します。
○悩みをお抱えの方々は、以下の団体の窓口で日本語によるチャット・SNS相談等を受けることができますので、ご利用ください。
<外務省:孤独・孤立及びそれに付随する問題でお悩みの方へ>
https://www.anzen.mofa.go.jp/life/info20210707.html

6 領事メール、ツイッターに関する受信登録のお願い
○当館からは、安全情報や新型コロナウイルス感染症の関連情報(感染状況、日本及び韓国の対応策、出入国の規制及び検疫)などの様々な情報を、領事メール、ホームページ、ツイッターなどを通じて提供しております。
○領事メールを受信するためには、在留届提出の際、メールアドレスを登録する必要があります。メールアドレスを登録したにもかかわらず、領事メールを受信できない方は、当館にご連絡下さい。身近にいる日本人の方で領事メールを受信していない方がいれば、ご案内頂ければ幸いです。詳細は以下リンクをご参照下さい。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/anzen/safety_200311_1.html
○また、当館では在韓国日本国大使館ツイッターを活用し、日本人の皆様方に安全情報や新型コロナウイルス感染症の情報等を発信しています。当館ツイッターについてもご登録頂ければ大変ありがたく存じます。詳細は以下リンクをご参照下さい。
https://twitter.com/JapanEmb_KoreaJ

7 在外選挙についてのご案内
在外選挙に関しまして、次のとおりご案内致します。
【在外選挙人登録】
○日本において国政選挙が行われる際、当館においても投票所を設置して、皆さまの投票に備えております。在外で投票をするためには、在外選挙人名簿に登録され、在外選挙人証をお持ちであることが必要です。在外選挙人登録の手続きをお済ませでない方は、日本大使館の領事窓口や領事出張サービスの機会を利用して、登録の申請手続きをお願いいたします。申請から登録までには、通常2ヶ月程度の期間を必要とします。
○在外選挙人登録の資格は次のとおりです。
・満18歳以上の日本国民であること
・海外に3か月以上継続居住していること(住所を選挙管轄している在外公館の管轄区域内に引き続き3か月以上お住まいの方。ただし、3か月未満の時期でも申請はできます。)
・在外選挙人名簿に未登録であること
○詳しくは、外務省HPをご覧ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/flow.html
【郵便等投票】
○郵便等投票とは、在外選挙人証をお持ちの方が、郵便や国際宅配便を使って、直接、日本国内の選挙管理委員会に投票用紙を送付する投票方法です。
○詳しくは、外務省HPをご覧ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/pdfs/yuubintouhyou.pdf
【特例郵便等投票】
○新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、2021年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」が可能になりました。在外選挙人名簿に登録されている方につきましても、帰国中に、新型コロナウイルス感染症により宿泊・自宅療養等を行い、一定の要件に該当する場合は、「特例郵便等投票」の対象になります。
○「特例郵便等投票」の詳細につきましては、以下の資料をご覧ください。
・特例郵便等投票概要 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100203359.pdf
・投票用紙等の請求手続 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100203360.pdf
・特例郵便等投票請求書 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100203361.pdf
・投票の手続 https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100203362.pdf

8 領事出張サービスのご案内
○大使館のホームページでは、2022年度の領事出張サービスの予定を掲載しております。
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/ryouzibu/consulate_shuttyou.html
直近では
・9月14日(水)12:30〜15:00にHIDDEN BAY HOTEL
(於 麗水市新月路496−25)江原道春川市
・10月18日(火)12:00〜14:30にKT&Gサンサンマダン春川
(於 江原道春川市スポーツタウン通り399番通り22)江原道江陵市
・10月19日(水)12:00〜14:30にザ・ホテル・ビジネス
(於 江陵市海岸路549)江原道江陵市
にて実施予定です。
○領事出張サービスでは、在外選挙人名簿の登録申請も受け付けています。是非この機会をご利用ください。
○受付時間外の申請は受け付けられません。時間内のご来場をお願いいたします。
○上記予定は、諸般の事情により変更されることがあります。変更した場合には、当大使館ホームページ及び領事メール等でその都度お知らせしますので、会場にお越しになる前に変更の有無を御参照下さい。
○新型コロナウイルス感染症の拡散を予防し、来場者の安全を最大限に確保するため、来場者に対してマスクの着用をお願いしています。皆様のご理解とご協力につきまして、よろしくお願いします。

9 郵便による旅券申請受付について
当館においては、ソウル特別市、京畿道、江原道、全羅南北道、忠清南北道、仁川広域市、大田広域市、光州広域市及び世宗特別自治市にお住まいの方を対象に郵便による旅券申請を受け付けております。詳細は以下リンクをご参照下さい。
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/ryouzibu/passport_03.html


■■■公報文化院からのお知らせ■■■

2022年9月以降の日韓文化交流行事(公報文化院主催・後援事業、広報支援事業)につきましては、以下のとおりです。なお詳細については、https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/info/culture_2022_09_list.htmlをご参照ください。

●2022年7月14日(木)〜10月31日(月)応募期間
行事:2022ひらがな・カタカナデザインコンテスト
主催:在韓日本大使館公報文化院、国際交流基金ソウル日本文化センター  
問い合わせ:国際交流基金ソウル日本文化センター 02−397−2844 https://jfkanacon.org/

●2022年8月1日(月)〜10月3日(月) 応募期間
行事:第9回日韓フォトコンテスト
共催:在韓日本大使館公報文化院、在済州日本国総領事館、国際交流基金ソウル日本文化センター、長崎県、沖縄県、一般財団法人山陰インバウンド機構、鳥取県、静岡県、愛媛県
問い合わせ:日韓フォトコンテスト運営事務局 02−765−3011(内線163)   https://jkphotocon.org/

●2022年8月17日(水)〜9月20日(火) 応募期間
行事:アジア・ソサエティと共にする「2022ラーメン・レシピ・チャレンジ」
主催:アジア・ソサエティ韓国支部、アジア・ソサエティ日本支部
場所:オンライン実施
問い合わせ:アジア・ソサエティ韓国支部 02−759−7806 https://asiasociety.org/korea/exhibitions/ramen-relations-recipe-challenge

●2022年9月25日(日)11:00〜18:30
行事:日韓交流おまつり2022 in Seoul
主催:日韓交流おまつり2022 in Seoul 実行委員会
場所:COEX展示場Cホール
問い合わせ:韓国側運営事務局 02−702−7775 https://omatsuri.kr/

●2022年10月1日(土)13:00〜19:00
行事:第15回全国学生日本語演劇発表大会
主催:在韓日本国大使館公報文化院、韓国日本語教育研究会、国際交流基金ソウル文化センター
問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02−765−3011(内線143) https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html(告知予定)

●2022年10月15日(土) 
行事:第18回日韓交流スピーチ大会
主催:JETAA大韓民国支部、在韓日本大使館、一般財団法人自治体国際化協会ソウル事務所
Global
場所:在韓日本大使館公報文化院3階ニューセンチュリーホール
問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02−765−3011(内線148)  https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/event/speech_contest_2022_jp.html

●2022年10月22日(土)10:00〜12:10
行事:2022年度(第10回)全国大学生日本語翻訳大会 
主催:社団法人韓日協会
場所:オンライン実施
問い合わせ:社団法人韓日協会 02−3452−5999 http://www.koja.or.kr/

●2022年11月12日(土)13:00〜18:00 
行事:第11回全国高校生日本語スピーチ大会
主催:在韓日本大使館公報文化院、韓国日本語教育研究会
問い合わせ:在韓日本大使館公報文化院 02−765−3011(内線143) 
https://www.kr.emb-japan.go.jp/people/info/info_culture.html

※ 各行事は、主催者側の都合により今後変更になる場合があります。
※ 公報文化院は原則土・日・祝祭日休館(平日開館時間は10:00〜17:30)ですが、諸般の事情により開館時間等が変更になる場合があります。当館ホームページ(https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html)にてご確認の上、お越し下さい。

****************************************
○配信中止・配信先変更を希望される方は、次のホームページから手続きをして下さい。
http://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/kr.html
○本メールマガジンに対するご意見、ご感想は次のメールアドレスにお願いいたします。
ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
○本メールマガジンの記事を無断使用・転載することを禁止します。
★今後も大使館ホームページ、領事メール、ツイッター等を通じて、各種情報を提供していきますので、御参照よろしくお願いいたします。
【HP】https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
【Twitter】https://twitter.com/JapanEmb_KoreaJ
****************************************
  • 登録日 : 2022/09/08
  • 掲載日 : 2022/09/08
  • 変更日 : 2022/09/08
  • 総閲覧数 : 6 人